2017年

12月

17日

汐小大会秋季

汐小少年野球大会の秋季大会2日目が開催されました。

 

Aチーム》

午前:vs笹下トッパーズ 1対5勝

 

 Aチーム》

午後:紅白戦(5.6年3チームの混合)

 

 Bチーム》

午後:遠投.飛ばしっこ競争 (上校庭)

 

 Bチーム》

午後:ベーラン (上校庭)

 

 

大会表彰者

⚾Aチーム   優勝
⚾最優秀選手賞   A:チヒロ     B:ショウヤ
⚾スピードガン賞 A:コウガ (103キロ)
                B:カンタ(90キロ)
⚾MVP賞            B:ユウキ

 

 

閉会式

春季、秋季と渡り、本年度の汐小大会が終了致しました。今年はラッキーのチームが幹事の為、沢山のスタッフ、係りのお母様、お父様達に、準備、運営して頂きました。
選手達の沢山の活躍、笑顔を観る事が出来ました、ありがとうございました🙇

 【結果内容】
 Aチームvs笹下トッパーズ》
ラッキー後攻で、試合開始1回裏、コウガのライト前Hで1塁へ、マサキが4Bを選びノーアウト1.2塁、相手のワイルドピッチにより2.3塁にし、ハヤトのセンターフライの間マサキが3塁へ、コウガがホーム戻り0-1、ユウダイのレフト前ヒットによりマサキがホームへ戻り0-2とする。
3回表相手の攻撃で、2番打者に2BHを与え、3番打者をレフトフライに撃ち取り2アウト2塁、4番打者の間にボールデットにより2塁ランナーが、ホームへ行き1点を与え1-2とするが、その後は無得点に抑える。
5回裏、フウトの2BH、コウガのネットを越えるタイムリー2BH、サトキのレフト前Hで、3点取を取り1-5のまま試合終了。ラッキーが勝利しリーグ優勝を決めました(*´∀`)♪
ピッチャーチヒロはエスパー戦に続き2試合連続で登板しAチームの最優秀選手賞を取りました🎵

守備も打線も応援も成長が観れた、とても良い試合でした。
又、1月から始まる京急カッブ卒業大会も更なる成長が観れる事を楽しみにしています。(祝勝会にまた😊連れて行って下さいね)  

0 コメント

2017年

12月

10日

さわやか教育リーグ

12月9日(土)さわやか教育リーグ第3戦

vs市場ハリケーンズ

 

12月10日(日)さわやか教育リーグ第4戦

vs早渕レッドファイヤーズ

 

秋雨の多さで試合調整が難航しましたが

さわやか教育リーグの予選終了期日(12月10日)に全て消化することが出来ました!

残念ながら4戦4敗で終わった⚾さわやか教育⚾ですが、昨日の試合ではWPをバッテリーが捌いてホームタッチアウトを2回も達成!

今日はカンタとユノがピッチャーを頑張りました。

皆の成長を感じています(^^♪

 

0 コメント

2017年

12月

10日

南シニア三回戦vs鎌谷クラブ

南シニア3回戦vs鎌谷クラブさんとの戦いが、保土ヶ谷軟式野球場にて行われました。ベスト4をかけての試合、監督&コーチ陣&父母達と沢山の応援の中、ラッキー後攻で9時より試合が始まりました。
1回表相手打者を、内野フライ×3、4Bと0点で抑える。その裏ラッキーの攻撃、コウガが4Bを選び出塁&盗塁するも、三振×2で無得点0-0。
2回表相手を三者フライに撃ち取り、無得点で抑える、その裏ラッキーは、ピッチャーフライ、ゴロ、三振と0-0のまま。

3回表相手打者1番三振、2番センターフライに撃ち取るも、2アウトからヒットを許し2点を奪われる。その裏ラッキーダイナがライト前ヒットで、出塁するも三振とピッチャーゴロと、無得点で2-0。
4回表、相手打者三人を連続、内野フライで抑える。その裏ラッキーの攻撃、三振×2で続くハヤトがライト前ヒットを打つも、2塁への盗塁を牽制されスリーアウトで、2-0。
5回表相手に、エラーも手伝い、打者一巡で4点を取られ6-0。その後は6、7回相手を0で抑える。ラッキーの攻撃で5、6回に、タイガ、コウガの内野安打があったが打線が繋がらず💧

6-0と負けてしまい、悔しい試合結果となりました⚾

2017年

12月

03日

南シニア二回戦vs野庭日限フェニックス

 

本日2試合目となる南シニア2回戦目、汐小から移動し、横浜市大医学部グランドへ。

vs野庭日限フェニックスさんとの戦いです。

ラッキー後攻で2時より試合開始です。

1回表相手に内野安打、デッドボール、センター前ヒットで1点先制点を与え1-0。その裏ラッキーの攻撃、打者一巡し一挙7点を取り1-7その後2回裏相手のピッチャーが交代。3.4回に、相手に2点追加され3-7となる、その後も両者無得点で抑え。3対7で試合終了、勝利しました🎊。

ベスト8へと駒を進めることが出来ました❕

0 コメント

2017年

12月

03日

汐小大会(秋季)一日目

毎年2回春と秋に行われる汐小少年野球大会の秋季大会一日目が開催されました。
汐見台小学校をホームグランドとしている、エスパーさん、汐見台ラッキーそして今年春季から参戦してくれている笹下トッパーズさんの3チームで戦う大会です。
5,6年生を中心としたAチーム、4年生以下のBチームでそれぞれ総当たり戦で戦います。

 

 

Aチームの入場行進。

 

 

Bチームの入場行進。

 

 

佐藤監督によるの開会の言葉。

汐小大会1日目
Aチームが午前に、エスパーさんとの戦いの後ホームラン競争(5.6年)、スピードガン競争(6年)。
Bチームは、午前中に上校庭でTボール(4年生以下)、午後から笹下トッパーズさんとエスパーさんとのダブルヘッダー戦。

 

 ホームラン競争(6年)

他のチームの選手が『~さん頑張って!』と応援してくれる声もありました(^ー^)♪

 

 

 

スピードガン競争(5.6年)

 

 

【試合結果内容】 

ラッキーA 

vsエスパーA 3対4 勝

 

 

ラッキーB

vs笹下トッパーズB 5対20 負
vsエスパーB 12対0 負

Aチームvsエスパー》
ラッキー後攻で、試合開始コウガが内野安打&盗塁を決めサトキのレフト前ヒットで、コウガがホームへ戻り1得点、その後ユウダイの内野安打によりサトキがホームへ戻り2点先制点を取り、2-0。4回まで、相手に3点を与え3-2と逆転されるがラッキーも5回裏1点取り返し、3-3の同点とする。7回まで同点のまま、振り出しに戻る。

8回から特別ルールにより1アウト1.3塁から試合再開、8.9回と、相手を抑え3対3のまま9回裏、ラッキーの攻撃で、3塁への牽制球が暴投の間、3塁ランナーが、ホームヘ戻り、3対4で勝利しました‼Aチーム休部中の、リュウタも途中出場し活躍しました🎵


 前年度世話役のハルト君のお母様、妹さんと0Bのハルト君、コウタ君、マサトラ君、カイ君、ナルト君が応援に来てくれました(*^ー^)🎵。  

0 コメント