2015年度 Aチーム公式戦

2016年2月28日(日) さわやかカップ教育リーグ(本戦)

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

0 0 0 0 0     0

DMファイターズ

3 1 0 3 ×        7×

投手

捕手

P、チヒロ、リコ

C、サトキ

安打

【内野安打】

【1BH】リコ        

盗塁

 

打点  

 

 【試合内容】

 ブロック戦5試合から2ヶ月半以上ブランクが空いてのトーナメント戦。

  ブロック戦とは違い、負けると次がありません。相手チームはブロック戦

  2位の強豪で、チーム全体での声だしや気合の入り方も違いました。
  結果は0-7で負。(大会規定により5回表終了でコールド)点差の通り、

  打線がつながらず、零封負けを喫しました。

 空振りが多いわけではなかったものの、相手ピッチャーの球が重く打球

 が飛ばなかったり、相手のミスのない守備にもはばまれました。こちらの

 守備は、一部いつもと違うポジションのせいか、アウトの取りこぼしが多

 かったです。
 ファインプレーは、1回裏、キャッチャーサトキが三塁へ送球してタッチ

 アウトを取ったところのみです。
 相手チームは、ランナーが出ると確実に点を取るすきの無いチームだ

 ったので、こちらも確実にアウトを取り、攻撃のチャンスをねらえれば

 良かったです。

 

 【MVP】

 


2015年12月26日(土)京急カップ新人戦2回戦

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

     0

笹下トッパーズ

0 0   0

× 

投手

捕手

 Pリコ、コウタ

 Cコウタ、サトキ

安打

【内野安打】

【1BH】ユウダイ

【2BH】サトキ

【BH】

【RH】コウタ

 

盗塁

サトキ

打点  コウタ

 【試合内容】

 今回の試合は攻撃ができず点数が取れませんでした。

そんな中、コウタが活躍、6回2アウトからレフト線に抜け、ランニングホームランで

1点獲得しました。その後、ユウダイ、サトキと塁に出ましたがチャンスは生かせず

1-2で負けてしました。

 

 


2015年12月20日(土)汐小大会A1決勝戦

                      

  1 2 3 4 5 6 7

森コンヴィクトリー

5 1   2     8

汐見台ラッキー

1 0 0   4 0

 

5

投手

捕手

 P、タクミ、リク

 Cリク、タクミ

安打

【内野安打】

【1BH】シュウゴ(2)、ジュン

【2BH】リョウマ

【BH】

【RH】

 

盗塁

タクミ(2)、リク、リンタロウ、

打点  トモヤ、ジュン(2)

 

 【試合内容】

今日の汐小大会が、6年生はラッキーでの試合は最後になります。

結果は残念ながら負けていしまいました。

1回表相手に先制されます。その裏にトモヤのヒットで1点追加。2回裏に涼真がセンターへ2BHを打ちましたが得点にはつながりませんでした。

4回表相手に1点追加されます。

そして、その裏、ラッキーの反撃が始まりました。

相手ピッチャーの乱れにより、押し出しで2点追加。そして、ジュンのセンターへの1BHで2点追加し、1点差まで追い詰めました。

しかし、反撃はそこでおわってしまいました。

6回に相手に2点追加され、追いつくことができず、惜しくも負けてしまいました。

 


2015年12月19日(土)南シニア杯③

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

         

金沢イーグルス

11 ×      

 

13

投手

捕手

 P、タクミ、リク

 Cリク、タクミ

安打

【内野安打】

【1BH】トモヤ

【2BH】

【3BH】

【RH】

 

盗塁

 

打点  

 

 【試合内容】


2015年12月13日(日)汐見台小少年野球大会A1

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

4    0 4

エスパー

0 0

×

0

投手

捕手

 P、タクミ

 Cリク

安打

【内野安打】

【1BH】マサシ

【2BH】

【3BH】

【RH】リク

 

盗塁

 

打点

カイ、リク(3)

 

 【試合内容】

 とてもいい試合でした。ピッチャータクミの気合もすごかったですが、まわりの選手も一生懸命ピッチャーを助けようとしていました。

リクがタクミに歩み寄る姿も、みていて感動でした。

結果、4-0の勝利です。しかも完封です。みんなでとった完封ですね。

攻撃では3回にとった4点がとても大きかったです。

トモヒロがフォアボールへ塁にでて、次にマサシがセンターへ1BH、それが相手の送球ミスで2塁に進みます。続いてカイがセカンドへ打ち1点取りました。

そして、リクが大きなRH!3点追加できました。

最近みていて思うのですが、みんなの気持ちが一つになって試合をしているように感じます。

みていて、とても楽しいです。

 


2015年12月13日(日)汐見台小少年野球大会A2

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

   2

森コンヴィクトリー

×

投手

捕手

 P、コウタ、リコ

 C、キイチ、コウタ

安打

【内野安打】

【1BH】キイチ

【2BH】

【3BH】

【RH】

 

盗塁

ユウダイ、キイチ(2)フウト、ナルト、マサトラ

打点

マサトラ(2)

 

 【試合内容】

 

 


2015年12月12日(土)IKS②

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー


 

日野南レッドフォックス



投手

捕手

 P、タクミ

 C、リク

安打

【内野安打】リク、コウタ

【1BH】タクミ、トモヤ、リク

【2BH】マサシ、コウタ

【3BH】タクミ

【RH】トモヤ

 

盗塁

リク(3)、トモヤ(2)、リンタロウ

打点

リンタロウ(2)リク、コウタ


 

 【試合内容】

初回裏、レフトオーバーで出塁され、更にエラーで出塁2点リードされる。

しかしながらその後のピッチングは好調。

3回攻撃はトモヤのセンター線で出塁、リクのセカンド線はエラーで出塁、さらに

リンタロウもセカンド線で出塁し、2点と同点。その裏1-3番の打者に出塁を許し1点を奪われ

3-2となり、逆転される。4回2OUTからトモヤのデッドボールで出塁、続くリク、センターオーバーで1点、続く代打コウタの内野の当たりで4-3と逆転。

5回裏、2打者ライト線を打たれジリジリと進塁をしていき1,3番の打席でサード→キャッチャーエラーで1点さらにイ4番のセカンド線で1点追加され5-4と逆転される。


2015年12月6日(土)南シニア杯②

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー


 

六ッ川オールスターズ



投手

捕手

 P、リク、

 C、タクミ

安打

【内野安打】シュウゴ

【1BH】

【2BH】

【3BH】タクミ

【RH】トモヤ

 

盗塁

リク

打点

タクミ、シュウゴ、トモヤ


 

 【試合内容】

2回まで0-0。ピッチャーリクは相手チームに出塁させない程の好投。

3回マサシ出塁したチャンスを生かし、続くタクミのセンター線が3ベースヒット

となり、続くトモヤはセンターライナーを大きく抜ける打球でランニングホームラン

で2点獲得。

4回裏、セカンドからのキャッチャーがフィルダースチョイスで1点を許す。

5回裏、レフトの2ベースヒット1点追加され2-2の同点となる。

6回リクの出塁は盗塁により進塁シュウゴのサード線でリクがホームインで

逆転し、3-2で勝利



2015年12月6日(土)さわやか教育リーグ⑤

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー


太尾パワーズ

×


投手

捕手

 P、コウタ、キイチ、

 C、キイチ、サトキ

安打

【内野安打】ユウダイ

【1BH】

【2BH】

【3BH】

 

盗塁

コウタ、マサキ、ユウダイ、

打点

キイチ、ユウダイ


 

 【試合内容】

ラッキー先攻、相手チームのエラーが続き満塁のところキイチの打球は

セカンドエラーで一点獲得。

その裏コウタの投球はなかなか厳しく2点失点。2回ハヤトからまたしても

相手チームのエラーとファーボールが続きワイルドピッチで2点、ユウダイのサード線で1点と三点獲得し、4-2とリード。

その裏ファーボールで出た相手チームの油断をつき、ファーストけん制。アウトを取り、この回素晴らしく空振りで三人で抑えました。

しかし、3回投球が乱れて厳しくなったのと

送球判断の遅れとエラーでホームに飛び込まれてしまい、4点失点。

4回ピッチャーキイチに代わり何とか三人で抑えました。

その後の反撃できず、時間いっぱいで試合終了。




2015年12月5日(土)さわやか教育リーグ④

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

0 

今井西町少年野球部

×

投手

捕手

 P、コウタ、キイチ、チヒロ、ユウダイ

 C、キイチ、コウタ、サトキ

安打

【内野安打】コウタ

【1BH】

【2BH】

【3BH】キイチ

 

盗塁

コウタ

打点

キイチ


 

 【試合内容】

ラッキー先攻、コウタ好投で2イニングは無失点でした。攻撃は

相手ピッチャーが鋭く、ラッキー打線も伸びず。

3回キイチに代わり、2アウトからファーボールを許してしまい、

レフトライナーを打たれ3点失点、4回は0点で抑えました。

4回はなんとか塁に出ても相手チームの守備もよく点が取れません。

5回チヒロもピッチングは冴えてるものの2点失点、ここで0-5。

6回ユウダイにかわり、0点でおさえました。

7回、リコががピッチャーエラーで出塁し、5番キイチがライトゴロで

1点返すも1-5で試合終了。


2015年11月28日(土)IKS少年野球大会

ジュニアリーグAブロック

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

0 
10

千秀スターズ

  

投手

捕手

 P、タクミ

 C、リク

安打

【内野安打】

【1BH】タクミ、リク、リョウマ

【2BH】タクミ

【RH】リク

 

盗塁

シュウゴ、マサシ(2)、タクミ

打点

リク(4)タクミ(4)


 

 【試合内容】、

 今日は、IKSの初戦です。

磯子新人戦と重なってしまい、6年生だけで挑みました。
ラッキーの先攻で始まり、結果は10-6で勝ちました!
相手ピッチャーのコントロールが定まらず助けられたところはありますが、塁にでた選手をホームまでかえすヒットを打つことができました。
1回に点先制し、2回にはフォアボールで二人塁へ。そこでタクミがセンターへのヒットで2点追加。続いてリクもセンターへ打ちさらに1点追加しました。
3回には、満塁の押し出しで1点、更にタクミの2BHにより3点追加しました。
そして、5回、2アウトでタクミがフォアボールで1塁へ。次のバッターリクがレフトを大きく超えるランニングホームラン!これで2点追加しました。
守備では、フライを落としてしまう大きなミスが数回ありました。これは少し残念でしたね。これを取っていれば、試合ももっとラクに勝てていたと思います。
6年生の大会もIKSを含め、あと2大会です。
今回の試合を見て、みんなの気持ちが少し変わってきたように思います。もちろん、いい方向にです。
一つ一つの試合、プレーを大切にみんなで声をかけあって勝ち進んでいきましょう!


2015年11月28日(土)磯子区新人戦②

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー


丸二少年野球部

  

投手

捕手

 P、ユウダイ、コウタ

 C、コウタ、キイチ、サトキ

安打

【内野安打】キイチ

【1BH】

【2BH】

【3BH】

 

盗塁

コウタ(3)、マサキ、ユウダイ(2)、リコ、サトキ、マサトラ

打点

ユウダイ、キイチ


 

 【試合内容】

 岡村球場での一塁側は日陰でぐっと寒く感じました。

そんなことも影響したのかラッキーの調子が上がりません。

先行、コウタファーボールで出塁しキイチの内野安打で一点獲得。

その裏外野ライナーを三本とピッチングがなかなか乗らなかったので

押し出してしまい点差が開いてしまいました。

ようやく乗ってきた3回、コウタが一つ一つ狙って盗塁しユウダイの

ゴロをエラーしてで一点獲得。

守備はリコが積極的にフライをとりました、一点この回取られましたが

ユウダイも好投でした。なかなか塁に出ることができないラッキー。

5回代打イッセイが出塁し、マサトラ代打てじわじわと盗塁したのですが点数は

縮まることなく最後は一点取られ、負けました。





2015年11月14日(土)南シニア杯①

                      

  1 2 3 4 5 6 7

別所ザウルス

汐見台ラッキー

1  

投手

捕手

 P、タクミ

 C、リク 

安打

【内野安打】

【1BH】タクミ(2)、リク(2)、トモヤ

【2BH】

【3BH】

 

盗塁

リク(3)リコ、トモヤ

打点

 トモヤ(2)


 

 【試合内容】

 初回早くも一点を取られるも冷静なタクミは二回3人で抑える好投。

3回でも一点を取られる場面があったが切り替えて迎えた4回、ラッキーの攻撃は

打順2番のシュウゴから塁にでます。センター線を打ったタクミ、続きレフト線リク、

さらにリコのナイス選球で満塁。ここでキャプテン、トモヤがライト線にライナーを打ち相手のパスボールもあり3点とり逆転。

6回ランニングホームランと満塁のピンチで2点取られ4-3となりました。

その裏ラッキーは相手ピッチャーの交代もある中、リクのレフト線で出塁し、盗塁を

着実に進めてサードのエラーで4-4の同点に!

7回特別延長。。ルール1アウト、1,3塁。

好投のタクミとトモヤの守備で0点におさえ、ラッキーの攻撃は

一塁にキイチ、三塁にトモヤが控えており打順は8番トモヒロです。

と、相手のワイルドピッチが!!!トモヤが走りこんで4-5!!

小雨の降る中、粘り勝ちしました!



2015年11月7日(土)さわやかカップ教育リーグ③

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー


13

SEKI ユーホーズ 

   11

投手

捕手

P、チヒロ、キイチ、ユウダイ

C、サトキ 

安打

【内野安打】サトキ(2)、チヒロ(2)、マサトラ

【1BH】サトキ(4)マサキ(2)、ユウダイ(2)、リコ(2)

    チヒロ(2)キイチ、マサトラ、リュウセイ、ユウカ

【2BH】リコ(2)

【3BH】 

盗塁

サトキ(3)、ユウダイ(2)、マサトラ(2)、チヒロ(2)

打点

 リコ、リュウセイ

 

リコ(3)、マサキ(3)、ユウダイ(3)チヒロ(2)、

マサトラ



 

 【試合内容】

 先行ラッキー。攻撃はI先取点を2点取られ、追いかける

2回にチヒロの内野安打で盗塁や暴投で塁を着実に進んできたマサトラが一点返しました。点差3点の3回レフトライナーでサトキが出塁し、リコの大きいセンターオーバーでさらに一点獲得しました。4回ではさらに2点の追加点をとられこの時点で

6-2。5回、ラッキーの打線がすばらしく4打席連続ヒットで出塁、1アウト後、さらに4打席出塁。2人残留したものの、ここで8点という大量得点を獲得。

その裏5点を取られてしまい、10-11、時間ぎりぎりで6回に、マサトラの内野安打

ユウカのレフト前ヒット、さらにチヒロのライト前ヒット、マサキのヒットで3点追加しました。この試合もよく打ちました!守備に関して、11点を取られているということもありそれぞれに課題がのこります。とりわけ送球を迷ったり、暴投してしまうなどもったいないなあと思う点があります。確実にキャッチする、声をかけて呼ぶ、など全員野球を心掛けましょう。

 


2015年11月3日(火祝) 第16回磯子区少年野球新人戦大会

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー





23

杉の子クラブ

1


  

投手

捕手

P、ユウダイ

C、コウタ

安打

【内野安打】サトキ

【1BH】コウタ、マサキ、ユウダイ、キイチ(2)、マサトラ、

    ハヤト、イッセイ

【2BH】コウタ、リコ(2)、サトキ、チヒロ

【3BH】ユウダイ

盗塁

コウタ(4)、マサキ(4)、ユウダイ、リコ、サトキ、マサトラ、チヒロ、

ハルト(3)

打点

 ユウダイ(2)、キイチ(4)、サトキ(2)、チヒロ、

コウタ(4)、マサキ、ハヤト


 

 【試合内容】

 ラッキー先行。まずは攻撃から・・ファーボールで出塁し、3~6番バッターたちの連続ヒットで6点先取。二回、ここも3~8番まで連続ヒットし一巡して8点を獲得しました。好調打線のラッキーは手を緩めず3回相手のファーボールと代打のマサトラの左中間、イッセイのサードゴロで9点を取りました。

守備はユウダイのピッチングが好調、3回すべて4人で抑えました。

守備の課題はそれぞれにありました。がんばりましょう!

 

 

2015年10月25日(日) 第13さわやかカップ教育)

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

2 1 0 0 0 2  1  6

三ツ沢ライオンズ

3 0 1 0 2 0   1×   7×

投手

捕手

P、チヒロ、ユウダイ

C、キイチ

安打

【内野安打】リコ

【1BH】リュウセイ、ユウダイ、リコ、キイチ、イッセイ、コウガ、チヒロ(2)

【2BH】ユウダイ、リコ

盗塁

リュウセイ、ユウダイ、チヒロ(2)、ハルト、マサトラ

打点  キイチ(2)、ハルト

 

 【試合内容】

 チヒロ4-5年生大会2回目の登板。引き続き主力選手2人お休みの中の試合。

  点を取ったり取られたりのシーソーゲームでした。
  ラッキー先攻でスタート。初回一番バッターから打線が続き2人ランナーを

  置いたところへキイチの少し大きなセカンドゴロで2点先取。その裏はデッド

 ボール、4B、1BHと出塁が続いてパスボールやスクイズ等で3点を返されます。

 2回表イッセイの1BHから4Bが続き満塁。あたりは出なかったもののパスボール

 で1人ランナー返って3-3の同点へ。3回裏でまた1点取られ、5回表まではお互い

 守備が良く0点。その裏ピッチャーはユウダイへ。相手チーム2人ランナー置いた

 ところへスクイズとヒットで2点追加されます。 3点負け越しの6回表、ハヤト4B

 の後コウガ、チヒロと1BHが続き、ハルトのバントとパスボールで2点返します。
 その裏も守備が良く7回表。ユウダイの大きなあたりが3塁でアウトとなり幻の3BH。

 それでもリコの2BH、キイチデッドボールとランナーが続き、ハヤトがショート方向へ
 打ち2塁ランナーアウト→ファーストエラーでWプレーをなんとか逃れて1点返す。

 点数6-6の7回裏。タイムアウトが迫る中、相手チームに1本ヒットが。惜しいところで
 サヨナラ負けとなる。

 

 【MVP】

 

2015年10月25日(日) 第13さわやかカップ教育)

                      

  1 2 3 4 5 6 7

汐見台ラッキー

1 0 0 0

2

   

3

川和シャークス

5

5

1

0 ×     11

投手

捕手

P、キイチ、ユウダイ、ユウカ

C、チヒロ、キイチ

安打

【内野安打】リコ、コウガ

【1BH】リコ、リュウセイ、コウガ、マサトラ

盗塁

マサキ(2)、リコ、コウガ、マサトラ、チヒロ(2)

打点  キイチ、コウガ、ユウカ

 

 【試合内容】

  エースのリコが手に違和感があり投げられず、さらに主力選手2人もお休み

   の中の試合。
   ラッキー先攻。初回4Bが続いて押し出しの1点を獲得するもつまったあたり

  を相手チームのWプレーでチャンスをものに出来ず。その裏は4Bが続いて

  同じような展開のところを逆にチャンスを広げられ5点返される。
  2回表相手チームピッチャーの重い球におされ攻撃がかみ合わず0点。その裏

  は打たせて取るピッチングになかなか行けないところを相手チームに大きな

  当たりなどもありまた5点追加。3回表も0点でその裏からはピッチャーユウカ

  に代わって打たせて取るピッチングを展開し、1失点で抑える。4回は両チーム

  0点。5回表相手チームピッチャー代わって打線が続き2点を返したところで

  タイムアウト。
   守備でみせたのは3回裏、ファーストのリュウセイ。強いあたりのライナーを

   ナイスキャッチ。また、4回裏、ライトリコはセカンド後ろへの大きいあたりを

   わしづかみっぽくナイスキャッチ。守備は良いところも悪いところもおりまぜて

   ありました。

 

  【MVP】

 

2015年10月17日(土)67回教育親善野球大会⑤

                      

  1 2 3 4 5 6 7
狩野エンゼルス 1 0 0 1
0
1
  3

汐見台ラッキー

0 0 0 0
1
0
  1

投手

捕手

P、リコ

C、コウタ

安打

【内野安打】コウタ

【1BH】コウタ

【2BH】

【3BH】

盗塁  コウタ(2)、マサキ、ユウダイ、リコ(2)、ハルト、フウト
打点 チヒロ

 

 【試合内容】

ブロック一位決定戦。ピッチャーリコですが、良く投げておさえました。

内野からも声が良く出て守備も良かったのですが、なかなか点につなげることが

できず、負けてしました。

良かった点はいつも練習している挟殺でアウトを取るなどキャッチャーと内野の

冷静な守備と特にライトのハヤトはファーストカバーに良く入っていました。

あとはバッティングーです。点を取ろう!

 

2015年10月12日(祝月)15回京急カップ新人①

                      

  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 3 5 12         20

佐江戸少年野球部

4 0 0         4

投手

捕手

P、リコ

C、コウタ

安打

【内野安打】コウタ、サトキ

【1BH】コウタ(2)、ユウダイ、サトキ、リュウセイ

            イッセイ、チヒロ

【2BH】キイチ、チヒロ

【3BH】コウタ、リコ

盗塁  コウタ(2)、ユウダイ(3)、リコ、サトキ(3)、ハヤト、
打点  リコ、キイチ(2)、ユウダイ、サトキ(4)、ハヤト、チヒロ

 

 【試合内容】

コウタのいきなりの3BHで盛り上がる打線で3点先制しかし、

相手チームのセンタ-前ヒットなどで4点取られ、一点差となりました。

2回2アウトからファーボールで出塁したハルトからコウタのセンター前、

ユウダイのライト前ヒット、サトキ、ハヤトのセンター前で5点追加しました。

ピッチャーリコも落ち着いたピッチングで点を取らせませんでした。

止まらないラッキー打線は2順目、12点追加!

16点差のコールドで勝ちました。

2015年10月12日(祝月)教育親善野球大会④

                      

  1 2 3 4 5 6 7
羽鳥ファイターズ 1 0 3 0 1 0   5

汐見台ラッキー

0 3 3 2 2 ×   10

投手

捕手

P、チヒロ、ユウダイ

C、サトキ

安打

【内野安打】キイチ

【1BH】コウタ、マサキ、リコ、サトキ(2)ハヤト、

            イッセイ、チヒロ

【2BH】コウタ、サトキ、リコ

盗塁  コウタ(2)、マサキ、ユウダイ、リコ(3)、サトキ、ハヤト、フウト
打点  マサキ、リコ、キイチ、ハヤト、サトキ、イッセイ

 

 【試合内容】

ラッキー後攻。2回リコのライトライナーから出塁し、

サトキ、ハヤトがレフト線にヒットし3点得点。

3回から1番から8番まヒットとセンターオーバーなどでさらに追加点3点。

4回でコウタのセンターオーバーとユウダイファーボールで出塁、

相手のパスボールで2点追加。5回代打のイッセイがセンター前ヒットして

代走フウトの攻める脚でさらに追加点2。ピッチャーも落ち着いてました、

特にユウダイはストライク率が高く打たせてアウトをとるという

ナイスピッチングでした。守備は声を出し合って確実にアウトを取れるように

これは日々練習ですね!

時間いっぱいで試合終了し5-10で

勝利しました。

 

2015年10月3日(土) 第26回バーズ旗争奪少年野球大会

                      

  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0 3 0   3

美晴台少年野球部

2 3 0 0  0 1   6

投手

捕手

P、タクミ、リク

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】リク

【1BH】リコ

【2BH】トモヤ、コウタ

盗塁  
打点  コウタ、タクミ、リク

 

 【試合内容】

 

2015年10月3日(土) 第67回教育親善野球大会③

                      

  1 2 3 4 5 6 7
いずみ少年野球部 0 1 1 1     6

汐見台ラッキー

6 1 0 5     13

投手

捕手

P、リコ

C、サトキ

安打

【内野安打】コウタ、ナルト、ハヤト

【1BH】コウタ、マサキ、リコ、キイチ、サトキ、ナルト、ユウカ

【3BH】ユウダイ、リコ

盗塁

コウタ(4)マサキ、コウガ、リコ、キイチ、サトキ、ナルト(2)、ユウカ、

ハルト(2)

打点  リコ(4)、キイチ、コウガ、ハヤト、コウタ、ハルト

 

 【試合内容】

 4-5年生大会の3戦目。

 ラッキー後攻。最初から攻める大きく点差を取るという前回の試合同様

 6点先制しました。そのあとも点をとられても焦ることなく攻めていました。

 最終回で打線を引っ張るあたりも攻める姿勢を崩さず13-6で勝ちました。

 

2015年9月26日(土) 第67回教育親善野球大会

                      

  1 2 3 4 5 6 7
スカイファイターズ 0 0 0         0

汐見台ラッキー

10 5 ×         15

投手

捕手

P、リコ

C、サトキ

安打

【内野安打】マサキ、ハヤト、ユウカ

【1BH】コウタ、マサキ、ユウダイ、キイチ、ハヤト

【2BH】コウタ、リコ

盗塁 コウタ、マサキ、リコ、ハヤト
打点  リコ(3)、キイチ(2)、ハヤト、コウタ(2)、サトキ、マサキ、ユウダイ(2)

 

 【試合内容】

 4-5年生大会の2戦目。攻守共にすばらしい試合でした。初回裏で10点、

 打者一巡後も切れ目のない攻撃、5番バッターまで行きました。2回裏も

 打者一巡し、追加で5点取りました。守備の効率も最高と言って良い出来

 でしょう。ピッチャーリコの投げた投球は初回9球、2回表8球、3回表6球の

 合計23球。ピッチングも守備も上々のノーヒットノーランでした。

 本試合の見どころは、まさに切れ目のない攻撃。1回裏の攻撃は14打席、

 2回裏の攻撃は11打席と続きましたが、1人も三振しておらず、アウトに

 なった場合もフライか打球つまっての一塁でのアウトしかありません。

 本当にすばらしいコールド勝ちでした。

 

 【MVP】

   リコ (ノーヒットノーラン)

コールドのため3回しか

投げなかったが、ノーヒット

ノーランはすばらしい!

バッティングでも大活躍の

リコ

2015年9月23日(水)  京急21世紀カップ

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 2 0

0

0 0

0

0
2

ミラクル鎌倉

0 5 0 0 0 2
×
7

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リク×2

【1BH】タクミ

【2BH】リコ

【3BH】


盗塁 リク(2)タクミ(1)
打点

リコ(2)

 【試合内容】



 


2015年9月23日(水)  教育親善大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
狩野エンゼルス 1 2

1

1 1



6

汐見台ラッキー

0 0 0 0 5


5

投手

捕手

P、リコ

C、サトキ

安打

【内野安打】コウガ

【1BH】キイチ

【2BH】リコ、サトキ

【3BH】


盗塁 マサトラ(2)
打点

サトキ、リコ、キイチ

 【試合内容】

4回までラッキーの打線が今一つ振るわずでした。

守備は4年生には距離が

長いのですが慣れてくれば問題なくだと思いますし、果敢にさして

いくあたりはさすがだと思いました。

5回反撃に出て5点まで追いつきましたが負けてしまいました。

もう少し元気よく声が出ると盛り上がって勢いにのれるチームだと

思いますので持ち場の準備と声掛けと勝つぞという気持ちをプレーに

ぶつけてください。

 


2015年9月21日(月)  103回YBBL敗者復活戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 3 0

0

3



6

平和台ブルーツインズ

0 4 4 0


8

投手

捕手

P、トモヤ、リク

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】リコ、タクミ

【1BH】タクミ、リク

【2BH】トモヤ、リコ、ジュン

【3BH】


盗塁 コウタ、リク、マサシ(2)
打点

タクミ(2)、リコ(2)、ジュン、リク

 【試合内容】

YBBL敗者復活戦3戦目の相手は、平和台ブルーツインズさんです。

先制点は取ったものの、逆転され相手のペースになってしまいました。

前から言われいると思うのですが、ピンチの時の声出しをもっとできるようにしたいです。負けているときほど、大きな声をだして元気よくやりましょう。そして、もっと自信をもって、強い気持ちでおもいっきり試合に挑みましょう。

 


 

 

 

2015年9月20日(日)  103回YBBL敗者復活戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 1 3 0 0

0

1
5

大岡藤ノ木スワローズ

0 0 0 0 1
0
2
3

投手

捕手

P、リコ、リク

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】リク、トモヤ

【1BH】リコ

【2BH】タクミ、リク(2)

【3BH】


盗塁  リク、ジュン、コウタ(2)
打点

リコ(2)、タクミ(2)、リク(2)

 【試合内容】

YBBL敗者復活戦2戦目の相手は、大岡藤ノ木スワローズさんです。

この試合、リコとリクのピッチングがよかったです。4回まで0点におさえ、その後、点は取られましたが、みんなで守りきりました。

攻撃では、相手のピッチャーのコントロールがさだまらず、フォアボールに助けられたところもありますが、誰かが塁にでると、その後ヒットがでて、得点するといった形で、追加点をふやしていきました。

今日はダブルヘッダーで、前の試合は逆転負けしていたのですが、気持ちを切り替えて戦えたと思います。よくがんばりました。

 

 

 

2015年9月20日(日)  磯子区大会敗者復活戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7 8
汐見台ラッキー 2
1
2
2
0

0

2
1

丸二少年野球部

0
1
0
0
4
2
2

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リク(2)、トモヤ

【1BH】コウタ、タクミ、リコ、リンタロウ

【2BH】ジュン

【3BH】


盗塁  ジュン(2)、リク(3)、リコ(2)、トモヤ
打点

タクミ(2)、キイチ、リンタロウ、トモヤ

 【試合内容】

磯子区大会敗者復活戦2戦目の相手は、丸二少年野球部さんです。

結果は、延長のすえ、10-11で逆転負けしてしまいました。悔しいです。勝ちたかったです。選手の心の中にはどんな思いが残ってるのでしょうか?

この試合の反省をし、これからの試合に向けて前に進んでいきましょう。



 

 

 

 

 

 

2015年9月19日(土)  103回YBBL敗者復活戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0
0
0
0
0

0

4
9

六ッ川ベースボールクラブ

1
2 0 1
0
0
0
7

投手

捕手

P、タクミ、リク、トモヤ、キイチ

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】リク、タクミ、リコ

【1BH】コウタ、リク、キイチ

【2BH】リク、リョウマ

【3BH】


盗塁  コウタ×1 タクミ×2 リク×3
打点

リコ×1 キイチ×2 リョウマ×2

 【試合内容】

7回攻撃で同点!!特別ルールとして満塁ノーアウトからの

8回両者1点ずつとり、同じ条件で勝負は最終回先行のラッキーは

4点追加し、裏で2点かえされましたが9-7で粘り勝ちしました!


 

2015年9月12日(土)  磯子区大会敗者復活戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 4 0 3 0 0



7

ビクトリー

0 0 0 0 0


0

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リコ、ジュン

【1BH】タクミ、トモヤ

【2BH】

【3BH】コウタ


盗塁  コウタ(2)、ジュン、マサシ、トモヤ
打点

タクミ、ジュン、コウタ(2)

 【試合内容】

磯子区大会敗者復活戦です。対戦相手はビクトリーさんです。

結果は、7-0のコールド勝ちでした。

1回表、相手ピッチャーのコントロールが定まりません。

タクミの1BH、リコの内野安打と、フォアボールの押し出しで、4点先取。

そして、3回表にトモヤの1BH、続いてジュンの2BH、そしてコウタのレフトをぬける3BHで3点追加しました。

最終回裏、レフトのジュンがナイスプレーをみせ、見事、相手の攻撃を0点でおさえてのコールド勝ちとなりました。

 

 

 

 

 

 

2015年9月6日(日)  YBBL予選

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0



0

横浜球友会

0 6 2 2


10

投手

捕手

P、トモヤ、リク

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】

【1BH】トモヤ

【2BH】

【3BH】


盗塁  
打点


 【試合内容】

YBBL予選の初戦対戦相手は横浜球友会さんでした。

結果は0-10のコールド負けでした。

これから敗者復活戦に入ります。

本大会を目標に一つでも多く勝ち進んでください。

 

 

 

 

2015年9月6日(日)  磯子区大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0 0

0

1
1

岡村クラブ

2 0 0 0 0
3
×
5

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リョウマ

【1BH】コウタ

【2BH】リコ

【3BH】


盗塁
打点

リンタロウ

 【試合内容】

磯子区大会初戦の対戦相手は岡村クラブさんでした。

初回、相手に2点先制させてでしまいましたが、タクミのがんばりと硬い守備で追加点を許しませんでした。

6回表、リョウマの内野安打、コウタの1BHでノーアウト1,2塁、打順もよく点を取るチャンスでしたが、取ることができませんでした。

その裏で、相手に追加点をゆるし、7回で1点かえしましがが、それ以上は得点できませんでした。

結果は、1-5の敗戦。

この大会は、敗者復活戦があります。

反省しなければいけないところはきちんと反省し、気持ちを切り替えて次の試合は勝ちましょう。

 

 

 

 

2015年8月23日(日)  屏風浦大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
森コンビクトリー 0 0 0 4 0

7


11

汐見台ラッキー

0 2 0 0 2
0

4

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】

【1BH】トモヤ

【2BH】リク、コウタ

【3BH】


盗塁 マサシ(2)
打点

リク、マサシ、タクミ、リコ

 【試合内容】

屏風浦大会1戦目の相手は、森コンビクトリーさんです。

Aチームは、久しぶりの公式戦でした。

結果は11-4で負けです。

攻撃は、相手のミスにより、塁にでれることが多かったように思います。

守備は、試合はじめはよかったのですが、4回からはボロボロでした。

試合が終わってから、監督・コーチからお話しがありましたが、そのことしっかりと頭においてください。

試合をするのは、あなた達なのです。大人ではありません。

試合に勝つには、日頃の練習から試合を意識してやっていかないといけません。

これからでも遅くはありません。気合を入れてがんばりましょう。

 

 

 

 

 

2015年6月21日(日)  汐小大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
森コンビクトリー 0 2 0 1 2
1
1
7

汐見台ラッキー

1 0 3 2 0
2
×
8

投手

捕手

P、トモヤ、リコ

C、リク

安打

【内野安打】タクミ、コウタ、ハルト、リク

【1BH】レオ、リク(3)、タクミ(2)、トモヤ(2)、マサシ

【2BH】コウタ

【3BH】


盗塁 コウタ、タクミ、リコ、トモヤ(2)
打点

リク、タクミ、トモヤ(4)

 【試合内容】

汐小大会の2戦目は、森コンビクトリーさんとの対戦です。

スターティングは5年生と6年生半々で挑みました。

守備では、打たせて取るといった感じで、得点は取られたものの、きっちりと守っていたと思います。特に、今回センターに入ったコウタがのファインプレーが光っていました。

攻撃も、よく打てていたと思います。大きなあたりこそありませんでしたが、1BH、内野安打で打線をつな、着実に点を追加していきました。

最後、相手に追いつかれましたが、みんな落ち着いてできでいました。

そして、7-8で勝利。汐小大会優勝です!

みんなおめでとう!!

 

 

 

 

 

2015年6月21日(日)  汐小大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 3 3 1 0
5

12

エスパー

0 2 1 2 1
4

10

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リク

【1BH】コウタ、タクミ、リコ、トモヒロ、リク

【2BH】コウタ、トモヤ、ジュン

【3BH】リク


盗塁 ジュン
打点  コウタ(3)、リコ、トモヤ(2)、ジュン(2)

 【試合内容】

汐小大会初戦は、エスパーさんです。

タクミのピッチングも安定していて、また守備もエラーが少なくきっちり守れていたと思います。

攻撃も打線がつながり、追加点を増やしていきました。

最終回、相手に2点差まで追いつかれましたが、よく守ってくれました。

12-10の勝利です。おめでとう!


 

 

2015年5月31日(日)  横浜寿ライオンズクラブ旗争奪 前期新人戦大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
保土谷メッツ 0 0 0 6 5


11

汐見台ラッキー

0 0 0 0 0


0

投手

捕手

P、リコ、ユウカ

C、キイチ

安打

【1BH】コウタ

【2BH】


盗塁 コウタ、リコ、ユウカ
打点  

 【試合内容】

1回リコのピッチングは絶好調、空振りで二人おさえてマサトラのダイビング

キャッチで3アウトと良い雰囲気で始まりました。

裏のラッキーの攻撃はコウタファーボールで塁に出るも

得点にはつながらずでした。

2回リコは3人で抑え裏の攻撃はユウカのファーボール

マサトラのデッドボールで塁に出るもまたしても得点にはつながらずでした。

3回も抑えラッキーの攻撃はコウタレフト線、リコのファーボール、

キイチデッドボールで満塁。しかし

相手のピッチングがのってきて打点につながらずチャンスを逃しました。

4回保土ヶ谷メッツの打線はレフト、センターとヒットを打たれ中継等の

ミスもみられ、なかなかアウトを撮れず6点を許しました。ピッチャーユウカに代わり

5回、相手チームによる攻撃はレフトオーバー、センターオーバー、さらに

盗塁で5点を許し、結果11-0で敗退でした。



 

 

2015年5月10日(日) 京急カップ予選

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 1 7 3 1


12

横須賀イーグルス

3 2 3 1


9

投手

捕手

P、リク、タクミ

C、タクミ、リク

安打

【1BH】コウタ、タクミ、トモヒロ

【2BH】リク


盗塁 リンタロウ
打点 リク(2)、リコ(2)、コウタ、トモヒロ

 

【試合内容】

今日の試合は、京急カップ予選です。対戦相手は、横須賀イーグルスさんです。

結果は、12-9で勝ちました。久しぶりの勝利、うれしいですね。

1回、フォアボールで塁にでたコウタが、相手のワイルドピッチや守備のミスが重なり1点先制しました。その回の裏に相手チームに3点取られ逆転されてしまいます。

2回、相手チームのピッチングが定まらず、押し出しで得た点が2点あります。

その他に、コウタがセンターへの1BHを放ち1点。また、リクのセンターへの2BHで2点追加。そのあと、リコのレフトへの打球で2点を追加し、この回だけで7点を取ることができました。

3回、この回も相手のピッチングが定まらず、また守備のミスにも助けられ3点追加。

4回、リンタロウの打球がセカンドをぬけ2塁へ。そのあとトモヒロがの打球がライトへの1BHとなり1点追加となりました。

守備では、中継ミス等、日頃練習していることができませんでした。

そういったミスがなくなれば、もっとスッキリした気持ちになると思います。

試合でミスがなくなるように練習頑張りましょうね。

 

2015年5月5日(火) 関東学童

                        
  1 2 3 4 5 6 7
坂本レッドジャガーズ 3 3 0 0 0
0

6

汐見台ラッキー

1 0 2 0 0
0
0
3

投手

捕手

P、タクミ、リク

C、リク、タクミ

安打

【内野安打】リク(2)、コウタ(1)、キイチ(1)

【1BH】トモヒロ、シュウゴ

【2BH】タクミ

【3BH】タクミ

盗塁  コウタ、リク(2)、リコ
打点 タクミ(2)、リク

 

【試合内容】

本日の試合は、上部大会の関東学童大会です。

対戦相手は、坂本レッドジャガーズさん。結果は、6-3で負けてしまいました。

1回、2回と相手に3点ずつ取られてしまいました。

ラッキーの攻撃は、1回にフォアボールで塁にでたコウタが、タクミのきれいな2BHでホームイン。

そして、3回、トモヒロがセンターへの1BH、続いてタクミがセンターを超える3BHを放ち1点追加。そして、リクの内野安打でタクミが1点追加することができましたが、そこからは、打線が続きません。

3回からピッチャーがリクにかわり、みんなでがんばり相手の得点は許しませんでしたが、追加点がとれず、負けてしまいました。

試合の前と後に、監督、コーチからお話しがありました。そのことを絶対に忘れずに、これからもがんばっていきましょう。



2015年5月2日(土)第66回教育親善野球大会③

                      

  1 2 3 4 5 6 7

葉桜

1 0 0 0 0

1

汐見台ラッキー

3 4 3 0 ×

10

投手

捕手

P、リコ

C、キイチ

安打

【内野安打】

【1BH】ユウカ・イッセイ・ユウダイ・ハルト

【2BH】コウタ・ユウカ・イッセイ・マサトラ

【RH】ユウカ

盗塁 コウタ・サトキ・ユウカ・イッセイ・マサトラ・ハルト
打点  コウタ・ユウカ・リコ・サトキ・イッセイ

 

 

2015年4月29日(水)第66回教育親善野球大会②

                      

  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 1 1 0 0 0
2

永田オックス

1 0 1 0 4 ×
6

投手

捕手

P、リコ、ユウカ

C、キイチ

安打

【内野安打】

【1BH】コウタ・キイチ・ユウカ・イッセイ・マサトラ


盗塁 コウタ・キイチ・ユウカ・イッセイ・ユウダイ・マサトラ
打点  リコ・イッセイ

 

 

2015年4月25日(土) 第66回教育親善野球大会①

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 1 3 0 1 0

5

岡津ビックライナーズ

1 0 0 1 3

5

投手

捕手

P、ユウカ

C、キイチ

安打

【内野安打】サトキ(1)、チヒロ(1)

【1BH】コウタ(2)、キイチ(2)、イッセイ(1)

【2BH】

盗塁 コウタ(2)
打点 ユウカ(1)、コウタ(2)、キイチ(2)

 

【試合内容】

5年生以下大会の初試合。エースのピッチャーが病欠で少し不安を抱えている

のかと思いきや、序盤から声も良く出て、打線も守備もいきいきとしてしていま

した。ベンチとも一体化してみんなが楽しんでいました。4年生達もなかなか
良い動きで守備も安定していました。打線ではキイチが4番バッターの貫禄見せ、

イッセイには大きい一発がありました。

そして一番頑張ったのはピッチャーユウカ。大役をそつなくこなし、守備もバッ

ティングも頑張りました。最後にスタミナ切れをおこしても小刻みにジャンプし

気合を入れ、気持ちを強く持ち続けました。
試合終了は夜8時20分。慣れないスタジアムという大舞台、しかもナイター

でみな頑張りました。

(集合写真提供: マサトラ母)

 

2015年4月19日(日) 磯子区春季大会

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0 0
0
3
3

リトルバイキングズ

0 0 0 1 0
1

4

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リク、トモヤ

【1BH】タクミ(2)

【2BH】タクミ、リク


盗塁  コウタ、タクミ(4)、ジュン、リク(2)、トモヤ(2)
打点 タクミ(2)、リク

 

【試合内容】


 

 

2015年4月18日(土) 102回YBBL敗者復活

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 5 2 4 5


16

佐江戸少年野球部

0 2 2 0


投手

捕手

P、リコ、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】タクミ

【1BH】リク、トモヤ


盗塁  
打点

 

【試合内容】

守備でミスが多く、ゴロが取れません。

たくさん練習して、なるべくミスは少なくしたいです。

練習でできなければ試合では絶対できません。みんなでがんばっていこう!

 

 

2015年4月12日(日) 102回YBBL2回戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0 1
3

4

原宿レッズ

0 0 3 0 3
×

6

投手

捕手

P、タクミ、リコ

C、リク

安打

【内野安打】リク、トモヤ

【1BH】リコ(2)、コウタ

【2BH】ジュン

盗塁 ジュン、リク、リコ
打点 リコ、ジュン、トモヒロ、タクミ、コウタ(2)、トモヤ

 

【試合内容】

グランド状況の悪い中、選手たちみんながんばりましたが、惜しくも負けてしまいました。

守備では、いつもだったら取れるようなボールがとれなかったり、いつもだったらアウトにできる送球ができなかったりという場面が何度か見られました。

その中で、キャプテントモヤが素晴らしい守備をみせていました。難しいフライをぎりぎりのところキャッチ。また、リクもキャッチーフライを落ち着いてキャッチすることができていました。

攻撃は、4回までは3人で終わってしまうのがほとんどでしたが、5回でリコがセンター前にきれいなヒットを打ち、塁にでて1点。6回にコウタの1BHから打線が続き3点追加しましたが、相手の得点に届きませんでした。

第一代表は逃してしまいましたが、まだ第二代表があります。

前を向いてがんばっていきましょう!

 

 

2015年4月5日(日) 磯子区大会 ①

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 12


12

森ファイターズ

0 0 0 0


投手

捕手

P、リコ

C、リク

安打

【内野安打】リコ

【1BH】リコ、ジュン

【2BH】リク、コウタ(2)、タクミ

盗塁 リク、リコ(2)、タクミ(2)、トモヤ(2)、ジュン(2)、コウタ
打点 リコ、ジュン、トモヒロ、タクミ、コウタ(2)、トモヤ

 

【試合内容】

3回まで点を取るのにあと一歩といった状態から4回目。リコの大きいあたり、

盗塁、トモヤのナイスコースのあたりと相手のエラーにも助けられ初得点。

ここから相手チームのピッチングが乱れます。コウタの2打点を皮切りに、

ラッキーの打線が止まらずコールド勝ちとなりました。 

 

2015年4月5日(日) 第102回YBBL春季大会 ①

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 2 0 0 0 1 1 0 4

坂本少年野球部

0 0 0 0 0 2 0 2

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】トモヤ

【1BH】タクミ、リコ、トモヤ、ジュン

【2BH】リク(2)、シュウゴ、リンタロウ

盗塁 トモヤ、シュウゴ
打点 リコ、リンタロウ、トモヤ

 

【試合内容】

2015年3月14日(土) さわやかカップ

                      

  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 1 2  0 3

永田オックス

2 3 0 0 2  × 7

投手

捕手

P、タクミ・リコ

C、リク

安打

【内野安打】

【1BH】リク・シュウゴ

【RH】リク

盗塁 タクミ・シュウゴ
打点  リク・マサシ・コウタ

 

 【試合内容】

 なかなか打線がつながらず、相手の得点においつくことができませんでした。

守備では、ライトのシュウゴ、レフトのリョウマがフライをナイスキャッチする場面もありましたが、みんな手にボールがなつかず、ボロボロしていたように思いました。

2015年2月8日(日) ベイエリア杯2回戦

                      

  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 0 0     0

うさぎ山選抜

0 2 0 3    

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】トモヤ・コウタ

【1BH】ジュン(2)・シュウゴ・コウタ

 

盗塁 コウタ
打点  

 

 

2015年1月31日(土) ベイエリア杯

                        


                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 2 0 3 0 5

横浜ステップス

2 0 0 0 0 0 0 2

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】トモヤ(2)

【1BH】シュウゴ(2)・リク

【2BH】リク

盗塁 シュウゴ(3)リク(2)トモヤ(2)リコ・トモヒロ・ジュン
打点 シュウゴ(3)トモヤ

 

【試合内容】

前日の悪天候がうそのように晴れた試合日和。グランドもまずまず使える感じで

予定通りスタート。先制点は取られてしまったが、回を重ねるたび球筋が安定して

きたタクミ。ラッキーの声出しも最初少なかったのが、次第に大きくなり良い流れに。

守備もみな落ち着いていたので、その後の攻撃は全てシャットアウト。ヒットも続き

4回目で同点に追いつき、6回目で3点獲得。よい流れのまま勝利となった。

リクの声出しや打線、ジュンの堅い守備が光っていた。

 

2014年12月14日(日) さわやかカップ③

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0 0 1 0 1 0 2

東本郷レインボーズ

0 0 0 1 1 0 0 2

投手

捕手

P、トモヤ

C、リク

安打

【内野安打】リコ

【1BH】コウタ

盗塁 コウタ、タクミ、シュウゴ
打点 リク

 

【試合内容】

 ピッチャートモヤ、キャッチャーリクのバッテリーで、汐見台ラッキーの先攻での試合開始。昨日同様、みんな元気で大きな声が出ていた。良い守備には、ナイスプレー、ミスがあってもドンマイなどと言うチームが一丸と感じるような声援でチームを盛り上げた。

 守備では、エラーもあったが、レフトのトモヒロが難しいフライを地面ぎりぎりのランニングキャッチをを決めた場面や、セカンドリコもナイスプレーで2つのアウトを取るなどいいプレーが沢山あった。

 攻撃では、リクのセンターへの打球で1点を取り、相手のミスにも助けられ1点を追加しましたが、結果は2対2の引き分けとなった。

 

2014年12月13日(土) さわやかカップ②

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 5 0 1 0 0 1 7

太尾パワーズ

2 0 1 0 1 0 0 4

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】トモヤ

【1BH】コウタ、シュウゴ、リョウマ

盗塁 リク、トモヤ、ジュン、シュウゴ
打点 トモヤ、コウタ(2)、リョウマ

 

【試合内容】

 ピッチャーはタクミ、キャッチャーはリクのバッテリーで、汐見台ラッキー先攻での攻撃です。

初回に2点取られるも、2回表に5点を返し、4回、7回に1点ずつを追加し7対4で勝利しました。

 声がよく出ていて、皆でピッチャーを盛り上げていました。特に4年生の声援がとても良かったです。

エラーもありましたが、皆で助け合い、大きく乱れることが無かったのが勝因です。

代打で出場したリョウマが5回表にピッチャー前に打球を転がし、走者を進めるバッティングをし、7回表にはライト前のヒットでダメ押しの1点を勝ち取りました。 

2014年12月7日(日) さわやかカップ①

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0
0 1
2


3

白山フレンドジュニア

3 2
0 0 x


5

投手

捕手

P、タクミートモヤ

C、リク

安打

【内野安打】シュウゴ、ジュン、コウタ

【1BH】トモヒロ、リク(2)

【2BH】コウタ、

盗塁 シュウゴ、タクミ、コウタ、リンタロウ
打点 コウタ(2)、ジュン

 

【試合内容】

 

 


 

2014年11月30日(日) 21世紀カップ京急新人戦

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 5
2 0 0 0 0
7

エスパー

1 3 0 0 0 4 x 8

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】リク、トモヤ(2)

【1BH】ジュン、トモヒロ、タクミ、リコ、トモヤ

盗塁 ジュン、トモヒロ、タクミ、トモヤ(2)、リク
打点 トモヒロ、トモヤ(2)、ジュン(2)、タクミ

 

【試合内容】

 

 


 

2014年11月30日(日) 神奈川新聞杯②

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 0
1 0 0 0   1

荏田南イーグルス

0 1 1 3 0 x   5

投手

捕手

P、トモヤ

C、リク

安打

【内野安打】リコ

盗塁 シュウゴ、リコ
打点

 

【試合内容】

 

 

【MVP】

 

2014年11月30日(日) 神奈川新聞杯①

                        
  1 2 3 4 5 6 7
汐見台ラッキー 0 2 1 0 4 2   9

鷺竹クラブ

1 0 0 0 0 0   1

投手

捕手

P、タクミ

C、リク

安打

【内野安打】レオ

【1BH】コウタ、タクミ、リク

【2BH】リコ、タクミ、シュウゴ、リク

盗塁 タクミ、ジュン、レオ(2)、トモヒロ、トモヤ
打点

コウタ、リコ、タクミ(3)、シュウゴ(2)

 

【試合内容】

 

 

【MVP】