第104回YBBL春季大会第2代表戦二回戦VS井土ヶ谷東団地少年野球部

朝からあいにくの雨で2時間ほど繰り下がりで試合を開始。

最初から気合いが入りとても良い雰囲気に見えたラッキーの選手たちでした。

結果は2-5で敗者復活はなりませんでした。

汐小グランドに戻ってから

選手たちがトンボをかけ、それから白線をひいたり、、と

一生懸命にグランドを整備していました。それが終わると選手達と

監督とコーチを囲みじっくりと話し合がもたれていました。

遠くで見ていましたが選手達が立ち上がり、

気持ちを新たに次に向かう気迫を感じる円陣の掛け声に、先ほどの沈んだ

顔が一変していました。

さあ、GWは5年生以下の教育親善4戦が待っています。がんばれー!h