汐小大会(秋季)一日目

毎年2回春と秋に行われる汐小少年野球大会の秋季大会一日目が開催されました。
汐見台小学校をホームグランドとしている、エスパーさん、汐見台ラッキーそして今年春季から参戦してくれている笹下トッパーズさんの3チームで戦う大会です。
5,6年生を中心としたAチーム、4年生以下のBチームでそれぞれ総当たり戦で戦います。

 

 

Aチームの入場行進。

 

 

Bチームの入場行進。

 

 

佐藤監督によるの開会の言葉。

汐小大会1日目
Aチームが午前に、エスパーさんとの戦いの後ホームラン競争(5.6年)、スピードガン競争(6年)。
Bチームは、午前中に上校庭でTボール(4年生以下)、午後から笹下トッパーズさんとエスパーさんとのダブルヘッダー戦。

 

 ホームラン競争(6年)

他のチームの選手が『~さん頑張って!』と応援してくれる声もありました(^ー^)♪

 

 

 

スピードガン競争(5.6年)

 

 

【試合結果内容】 

ラッキーA 

vsエスパーA 3対4 勝

 

 

ラッキーB

vs笹下トッパーズB 5対20 負
vsエスパーB 12対0 負

Aチームvsエスパー》
ラッキー後攻で、試合開始コウガが内野安打&盗塁を決めサトキのレフト前ヒットで、コウガがホームへ戻り1得点、その後ユウダイの内野安打によりサトキがホームへ戻り2点先制点を取り、2-0。4回まで、相手に3点を与え3-2と逆転されるがラッキーも5回裏1点取り返し、3-3の同点とする。7回まで同点のまま、振り出しに戻る。

8回から特別ルールにより1アウト1.3塁から試合再開、8.9回と、相手を抑え3対3のまま9回裏、ラッキーの攻撃で、3塁への牽制球が暴投の間、3塁ランナーが、ホームヘ戻り、3対4で勝利しました‼Aチーム休部中の、リュウタも途中出場し活躍しました🎵


 前年度世話役のハルト君のお母様、妹さんと0Bのハルト君、コウタ君、マサトラ君、カイ君、ナルト君が応援に来てくれました(*^ー^)🎵。