IKS初戦vsオール吉原&南シニア杯初戦vs大岡藤ノ木スワローズ

IKSと南シニア戦のダブルヘッダーです。5.6年生の12名で挑みました。

1戦目は9時よりIKS戦が洋光台南公園にて行われ、vsオール吉原さんとの戦いです。
ラッキー後攻で試合開始。

1回表相手にヒットを3本と、4Bを2回選ばれ3失点、その裏ラッキーの攻撃で、サトキが4Bを選び出塁、マサキが2BH、コウガの振り逃げの間にサトキがホームへ戻り1点取り、3対1。
その後4回まで両者得点なし。

5回表相手に、レフト前Hと盗塁を決められ、その後バントスクイズされ1失点で、4対1。
その裏、2ヶ月ぶりに復活したユウダイがライト前ヒットを打ち、その後盗塁を決め2塁へ、続くフウト、サトキ、タイガもヒットが繋がり、2得点で、4対3。
7回表相手に4Bと盗塁を決められ2アウト3塁、センター前にヒットを打たれ1失点で5対3、その裏ラッキーの攻撃ユウダイがレフト前ヒット、タイセイが4Bを選び出塁、サトキがセンター前ヒットで、ユウダイがホームへ1点取るが、5対4で試合終了。前回のバーズ杯に続き1点差と悔しい初戦敗退となりました。

その後2戦目が行われる、横浜市大医学部へ移動し、日の当たるグランドで昼食🍱をとりました🎵

12:25から2戦目となる南シニア杯初戦vs大岡藤ノ木スワローズさんとの戦いです。ラッキー後攻で試合開始。ヒット11本、盗塁11を決め打線も繋がり、相手のエラーにも助けられ、1対9のコールド勝ちし2回戦進出が決まりました🎊。

Aチームとして一緒に戦える試合が残りわずかとなってきました💧大きな大会は南シニア杯のみとなります。5年生以下の大会があったり、6年生は選抜が始まったりと、合同での練習がなかなか出来ない時期となりました。一致団結し優勝目指して戦って下さい⚾。